タイBL

【1/18更新】タイBL「Bad Buddy」感想&ネタバレあらすじ紹介!OhmNanon&Aof監督流石です

タイBL「Bad Buddy」感想&ネタバレあらすじ紹介!

更新情報

2021年10月29日よりタイ本国で放送が開始されたBLドラマ「Bad Buddy」

 

本作は「The Gifted」主演Nanonくん、
とな墓」主演Ohmくん、

そして「千星物語」「Still 2gether」のBackAof監督が手を組んだ超期待の新作です。

 

本記事では、そんな『Bad Buddy』の魅力や感想、あらすじを語りたいと思います。

本記事はネタバレを含みます。未視聴の方はご注意ください。

 

タイBL『Bad Buddy』のあらすじ

隣同士に住むPatとPranの父親たちは、幼い頃から深いライバル関係にあった。

そのライバル意識は息子たちにも受け継がれ、何かにつけ競わされていた2人は、いつしかそんな関係に疲れ親友となった。

しかし、彼らの友情は父親たちに知られるわけにいかず、2人の秘密が始まった。

そして、その関係は秘密のロマンスに発展する――?

 

タイBL『Bad Buddy』視聴方法

 

配信媒体 詳細
公式Youtube 配信中
WeTV※要VPN 配信中
TELASA 見放題配信中
2021年10月30日の配信状況です。

Youtubeは、ExternalCCの方で字幕を付けて下さっている方がいるので、そちらでも楽しめます。

【日本語字幕が見れる】Youtube External Community CC の使い方
【日本語字幕が見れる】Youtube External Community CC の使い方本記事では、タイ沼民の強い味方「Youtube External Community CC」(以下ExternalCC)の使い方について...

 

『Bad Buddy』基本情報

放送日時

ジャンル ラブコメ
話数 全12話
放送期間 2021年10月29日〜

 

監督・原作

  • 監督
    Backaof Noppharnach
  • オリジナルタイトル
    「แค่เพื่อนครับเพื่อน」

 

『Bad Buddy』キャスト紹介

Pat(演:Ohm Pawat)


©GMMTV

工学部の大学生

下品で喧嘩っ早いが、恩義にアツく優しい一面もある。直情型で好きを自覚すると突っ走りがち。メンタルが鬼強い。

Twitter
Instagram

 

Pran(演:Nanon Korapat)


©GMMTV

建築学部の大学生

完璧主義で頭が良い大学生。潔癖症ぎみで物事を難しくとらえる傾向が強い。

Twitter
Instagram

 

Pa(演:Love Pattranite)


©GMMTV

Patの妹

Patの妹でPranに恋する大学生。何だかんだ言いながら面倒見が良く可愛い。

Twitter
Instagram

 

工学部&建築学部の仲間たち

©GMMTV

「喧嘩ならやったるで!」工学部(紺)建築学部(赤)の皆さん。

 

『Bad Buddy』の見どころ&魅力

 

「Bad Buddy」の見どころ魅力をご紹介します。

※全話視聴後に加筆修正します

OhmNanonのケミと演技力


©GMMTV

リアルでも親友同士のOhmNanonのケミが大爆発しています。

 

GMMTVの若手実力派の二人が息ぴったりに演じるPatとPranは、一瞬でその世界に引き込む強い磁場を発しています。

 

『Bad Buddy』全話感想&ネタバレ

 

ここからは各話毎の視聴感想をゆるゆると綴っていきたいと思います。

がっつりネタバレしているので、未視聴の方はご自衛の方よろしくお願いします。

 

EP.1 それはもう運命では?


©GMMTV

長年の宿敵であるPatとPranが再会するEP.1。

 

長年のライバルだったPatとPranは、校内でも特別仲が悪い工学部建築部の一員として再会します。

すぐケンカを売る建築学部↓

売られた喧嘩は買うのが礼儀な工学部↓

©GMMTV

 

血気盛んな両学部の揉め事がエスカレートする中、平和協定を結んだPatとPranが、状況を丸く収めるかと思いきや…

全くコントロールできない仲間たちwww


©GMMTV

IQ5って感じでイイネ!

 

そんなやんちゃな両学部を見かねた教授にペナルティを言い渡され、真剣に両学部の喧嘩を避ける方法を模索して行く2人なのでした。

 

工学部のPatと建築学部のPranは、親の影響でライバル関係ではあるけれど、実はそれほどお互いを嫌っているわけじゃないことがよく分かりました。

 

過去、Pranに妹のPaを助けられているPatは、むしろ恩義めいたものすら感じてそう。

 

いずれにしても、親にも友達にも内緒秘密協定を結んだ2人が、今後どんな展開を見せてくれるのかワクワクです。

 

一話からグイグイ惹きつけてきよるな。ドバディ。

あと、Loveちゃんが可愛すぎぃ(*´Д`)

 

EP.2 腐れ縁?


©GMMTV

偶然にも寮が向かい合わせだった2人が、トンチンカンな勘違いを繰り広げるEp.2。

 

IQ低めのガヤが「それは告白や!」と判断し、振り回されつつも満更じゃない2人が微笑ましかったですw

 

前回の続きで、顔を合わせると喧嘩をはじめる工学部と建築学部を遠ざけるため、陰ながら奔走する二人は協力関係ではあるけどまだ素直になれない関係って感じですね。

 

そして2人の高校時代。

PranがPatとバンドで演奏したことに母親がガチギレして転校させられたとか、酷すぎて同情しちゃうよね💦

そこに借りを作ったとか思っちゃうPatも、親に毒されてますな。

 

ていうか、2人とも高校の頃から好き合ってた?


©GMMTV

もしかしてもう始まってる感じですか?

物語サクサク進んで良き良き☺

 

EP.3 学生証でピックを作ってはいけません


©GMMTV

バス停の再建を機に2人の距離がグッと縮まったEP.3。

 

PatとPranの努力も虚しく大乱闘の末バス停をぶっ壊した建築学部は、大学からバス停の再建費を負担させられてしまいます。

多額の負債を請け負ったPranでしたが、Patに助けられ企業スポンサーも付き、工学部の労働力も確保することができました。

 

悩むPranのプライドを守りつつ、さりげなく(?)フォローするPat。


©GMMTV

頭いいし、優しいし、最高な奴やん?

Patの誘導に、まんまとのせられるPranも可愛いなw

 

お互い仲良くしたいのに、プライドが邪魔をして素直になれない感じがたまらんです。

 

相手のことを考えるとき、こんな顔↓になるのは「恋」やろ?


©GMMTV

「好きな人のこと考えてみろ」言われて高校時代のPatを想い浮かべちゃうPran。

昔から好きなのでは?

 

Patに至っては、もうデレじゃん?

Pranのギターを大事にキープしてるし、目つきがもうアレなんですが?🙄

 

あと、学生証でピックを作っちゃダメだぞ!

 

EP.4 思わせぶり女子Inkちゃん登場

高校時代の同級生Inkちゃんの登場でソワソワしちゃう2人が可愛いEP.4。

 

バス停建設が着々と進む中、PatとPranの高校時代の同級生Inkがカメラマンとして現れます。


©GMMTV

このInkちゃん、本人にその気がなくても天然で「気のある素振り」になっちゃう系女子なため、PatもPranもお互いソワソワw

 

PatがInkと一緒にいるのを見て、辛そうなPran


©GMMTV

Pranへの想いを打ち消したいのに気持ちが付いて行かないのね…

 

一方、PatはPatでPranがInkを好きなんじゃないか(またライバルになるんじゃないか)と気になっている感じ?

 

お互い「Inkのことが好きか」確認したいけど、その目的にずれがあるのがキツイ💦

そして、Inkを「好き」と答えたPatバカヤロー(# ゚Д゚)

 

Inkが現れて、痛い程「Patへの想い」を自覚したPranが泣いてるやろ!!!!


©GMMTV

脳筋バカって感じでPatらしいけども…

という事で、切ないすれ違い…はどう交差して行くのかな?

 

EP.5 拗れた関係を正して見えたものは?


©GMMTV

Patが、Inkへの気持ちを通し「Pranへの恋心」に気が付くEP.5。

 

Pranを見ると湧き上がる

「こいつだけは特別」

という感情の正体に気付き始めたPatが、嫉妬したり、ダル絡みしたりしたあげく、Pranへの恋心だと自覚して行きます。

 

生まれた時からライバルとして競わされ、周りに合わせるようにいがみ合って来た2人だけど、本人同士は嫌い合っていない。

そんな2人の関係を定義するなら…???


©GMMTV

うんうん、Pat。

好きになったら関係を定義したくなっちゃうよね。

 

でも、敵同士じゃなくても「友達」になりたいわけじゃない。

 

そんな気持ちを伝えたPatのキッスよかったね…

Patの気持ちを知って、想いが爆発したPranのキッスもスタオベだったよ…
༼;´༎ຶ ۝ ༎ຶ ༽


©GMMTV

 

今後、この2人どうなるんや…

 

EP.6 メンタル鬼強Pat

Patを無視するPran vs Pranを追いかけまわすPatだったEp.6。

 

圧倒的なメンタルの強さでPranを付け回すPatが面白すぎた回でした。

 

呼ばれていないボランティアキャンプに単身乗り込み、敵陣に堂々と乗り込むPatwww


©GMMTV

メンタル鬼強でお腹痛い🤣🤣🤣

こっちがヒヤヒヤするからホント止めて💦

Waiとかすんごい目してるからね💦


©GMMTV

 

そんなヒリヒリした感じのボランティアキャンプも、気付けば

お前、俺のこと好きやろ?合戦が始まり、

「先に好きになった方が負け」


©GMMTV

という斜め上の賭けが始まったのでした、めでたしめでたしw

 

とか思ってたら、

指舐めアロイ来たーーー!!!!!!
(゚∀゚)!!!!!!!!

最初、ここ見落としてたんですが、これはリアタイ勢死ぬの分かるwww

 

EP.7 忖度ジュースで身体を冷やす

2年生になっても一線を超えられないPatとPranがそろそろ限界を見せ始めたEp.7。

お互いの友達に嫉妬したり、わざと妬かせたり、マウント合戦も佳境に入ってきた感ありますね。

 

てか、建築学部の演劇オーディションに来ちゃうPat安定の鬼メンタルで草www


©GMMTV

最終的にピンチに陥った建築学部も救っちゃうし、頼もしい彼ピよね。

 

 

でもさ、これだけは言わせて欲しい…

 

忖度商品でエロいことすな!!!!
(´・ω・`)


©GMMTV

こんな使い方初めてみたわwww

お腹痛いからホント止めて😂😂😂

 

あと、最後のキッスの応酬合戦が、付き合いたてのバカップル感まる出しで可愛かったね!(ニッコリ

 

EP.8 叫べない愛の叫び

ラブが通じ合い晴れて恋人同士になれたPatPranが、関係を隠すことにジレンマを感じだすEP.8。

 

ラブラブなPatPranいいね!

エアハグしたり、

©GMMTV

本人の前でTシャツ吸ったり


©GMMTV

バカップル過ぎて見てるこっちが恥ずかしい!(ノ∀ヾ*))

 

ところが一転、
そんな2人を見せつけられたかと思ったら、

友達や家族に嘘をつき続けることに罪悪感を感じる2人…

 

もうさ…

切なすぎて一気に心が限界むかえた。
༼;´༎ຶ ۝ ༎ຶ༽

 

親の確執さえなければ無邪気に関係を築けたであろう2人が、お互いを好きなことに罪悪感を感じるって本当に酷い話やで…😭

 

でも今の2人は、この不条理を取り払う術を知らないわけで、結局「隠す」しかないわけです。

 

そんなところに、2人の関係がバレかねないギリギリを攻めるPatにPranがキレるのも無理はないけれど…

総じて、問題なのは親だからね!!!

忘れないで!マジでここ大切です!

 

そして、奇しくも舞台裏イチャコラを露呈してしまうPatPran💦💦


©GMMTV

もーやめたげて😭😭😭

次回、波乱の予感しかない…
(;゚д゚)ゴクリ

 

『Bad Buddy』Ost.挿入歌

ドラマを彩る挿入歌もご紹介します。

Just Friend? – NANON KORAPAT

エモいー

 

2人の過去作はこちら

Ohmくん、Nanonくんの出演作品は、こちらでも感想をまとめています。

 

Ohmくんの出演作品
タイBL「He's Coming To Me」(とな墓) 感想&ネタバレ紹介!オタクが召される名作です
タイBL「He's Coming To Me」(とな墓) 感想&あらすじネタバレ紹介!オタクが召される名作です※12/1 視聴方法を更新 2019年にタイで放送された『He's Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやってきた...
タイドラマ「The Shipper」感想&あらすじネタバレまとめ!笑えて泣けて実は深いのよ
タイドラマ「The Shipper」感想&あらすじネタバレまとめ!笑えて泣けて実は深いのよ2020年5月からタイ本国で配信された『The Shipper』。 コメディ色の強いドタバタラブコメかと思ったら...ふたを開けて...

 

Nanonくんの出演作品
タイドラマ【The Gifted】あらすじ感想&能力一覧!隠しネタも【ネタバレ有】
タイドラマ【The Gifted】あらすじ感想&能力まとめ!初日の問題「234=?」の答えとは2018年タイのティーンエージャーシリーズの中で最高視聴率を獲得した『The Gifted』。 本ドラマは、特殊能力を持つ生徒を集...

 

タイドラマ視聴感想まとめ【A~Z】

 

【質問やご感想はこちら】
コメントを頂いても気付かないことが多いので、お急ぎのかたはTwitterの方にお願いします☆

 

【本サイトで使用している画像について】
本サイトで使用している画像は、www.webtvasia.comの許可を得て使用しています。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。