タイBL

タイドラマ「Love Beyond Frontier」感想&ネタバレあらすじ紹介!可愛いKristに多幸感マシマシ案件

タイドラマ「Love Beyond Frontier」感想&あらすじ紹介!【ネタバレあり】

2019年にタイ本国で放送されたKristくん主演のドラマ『Love Beyond Frontier』

 

4人の男女が織りなすドタバタラブコメな本作を全話見終えた感想は…

Krist推しが美人で幸せ♡
(❁´ω`❁)

全方向死角なしのヒロイン(?)Kristくんが素晴らしかったです。

※注意※筆者はKrist推しPerayaなので感想がバカで申し訳ございません。

 

本記事では、そんな『Love Beyond Frontier』の魅力や感想、あらすじを語りたいと思います。

本記事はネタバレを含みます。未視聴の方はご注意ください。

タイドラマ『Love Beyond Frontier』のあらすじ

香港から母親を探すためタイに来たワン(Krist)は、空港でウィン(New)とプル(Jane)にぶつかり鞄を取り違えてしまう。

 

その後、ワンは母がかつて住んでいた住所を訪ねるも、そこには別の女性パット(Namtan)が住んでいた。

パットの協力もありウィンとプルと再会したワンは、プルが経営するゲストハウスに住むことになり、そこにプルも加わることで4人のシェア生活が始まる。

 

ワンは母親を探すことができるのか?
4人の間に交差する恋の行方は?

 

動画配信状況

 

「Love Beyond Frontier」は、GMMTV公式Youtubeで視聴可能です。

公式YOUTUBE
※日本語字幕付き

 

BS朝日で放送決定!

なんと!BS朝日で放送が決定しました👏

【放送開始】2021年5月6日(木)
【放送時間】夜11:00~

 

タイBL『Love Beyond Frontier』基本情報

放送日時

ジャンル ラブロマンス
話数 全13話
放送期間 2019年5月12日〜2020年8月4日

 

監督・制作

  • 監督
    Worrawech Danuwong
  • 制作
    GMMTV

 

キャスト俳優紹介

 

「Love Beyond Frontier」のキャストをご紹介します。

ワン(演:Krist Perawat)


©GMMTV

母を探す香港人

顔も見たことのない母を探して、香港からタイに来た青年。礼儀正しく正義感が強い。とにかく美しい。

Twitter
Instagram

詳しいプロフィールはこちら

 

ウィン(演:New Thitipoom)


©GMMTV

口が悪いマザコン

ママ大好きで暴言が多いプルの幼馴染。良いところもあるが、クソガキ感が否めない。

Twitter
Instagram

 

プル(演:Jane Ramida)


©GMMTV

ゲストハウスの管理人

ワンに恋するゲストハウスの管理人。過去、香港でワンに助けられたことがある。

Twitter
Instagram

 

パット(演:Namtan Tipnaree )


©GMMTV

サバサバ系旅ブロガー

ワンの母親がかつて住んでいた家に住む女性。過保護な親から自立するため、ブロガーとして生計を立てている。

Twitter
Instagram

 

Rose(演:Tai Penpak)


©GMMTV

息子LOVEなウィンの母親

バリバリと仕事をする傍らウィンを甘やかしまくる母親。ウィンに言っていない過去がある。

Instagram

 

タイBL『Love Beyond Frontier』の見どころ&魅力

 

「Love Beyond Frontier」を見て感じた見どころ魅力をご紹介します。

 

とにかく美しいKristくん


©GMMTV

私の最推しであるKristくんのビジュアルが最高の仕上がりでした。

どこを切り取っても美人!天才!

 

本作では、泣き顔や憂い顔が多いキャラなため、庇護欲が煽られ、なぜか財布を取りだしてしまうので要注意。

 

可愛いのオンパレード

4人の可愛いキャストをはじめ、劇中の各シーンに「可愛い」が凝縮されています。

ドラマ全体の色味や、小道具、演者のファッションまでいちいち可愛いです。

 

▼可愛いアンティークカー

©GMMTV

可愛い車2台が事故って可愛いの大渋滞w

ついでにNamtanも可愛い。

 

▼可愛いゲストハウス

©GMMTV

アンティークなゲストハウスも可愛い。夜は特にロマンチック。

 

▼可愛いおそろコーデ

©GMMTV

香港に降り立つ3人が、謎のおそろコーデで可愛い。海外旅行って無駄に力むよねw

 

▼可愛いKrist

©GMMTV

お祈りするKristくんが可愛い。片言のタイ語やキョトン顔であざとさMAX。

 

という感じで、いちいち可愛いドラマです。

ヒロインが4人いる(?)ので、どのシーンを切り取っても華やかで、素敵でした。

 

ウィンの清々しいマザコンっぷりが最高


©GMMTV

圧倒的マザコン役をノリノリで演じるNewくん最高でした。

ただ、甘やかされすぎてわがままだし、直情型な性格なので、序盤イライラさせられます💦

でも、少しずつ成長して行くウィンを見て、甘やかしちゃうママ目線になってきちゃうw

 

4人全員がはまり役

メインロール4人が全員はまり役だったので、各々の魅力が存分に引き出されているなと思いました。

 

Kristくんが演じるワンは、物憂げで健気な青年で、Kristくんのイメージにピッタリだったし、

Newくんが演じたウィンは、清々しいほどのマザコンで、バブみの強いNewくんにばっちりハマっていました。

 

また、女性陣の

Namtanちゃんが演じたパットは、サバサバ女子で、Sみの強いNamtanちゃんのイメージそのままだったし、

Janeちゃんが演じたプルは、The少女漫画のヒロインて感じでJaneちゃんのハマリ役だったと思います。

 

4人のキャラに不自然さがなく、俳優陣の持ち味を存分に発揮していたなぁと思います。

 

タイの観光名所が楽しめる


©GMMTV

劇中では、香港から来たワンを連れ「タイの観光名所」を回ることが多く、観光地や伝統衣装など、タイのことが色々知れて面白かったです。

 

NewKristのゴーストシップ爆誕

EP.5 にてまさかのNewKristのキスシーンがブッ込まれています。(↑問題のシーンから始まります)

Newくん演じるオカマちゃんWinnieめっちゃ積極的で草

唇を離すときの「ちゅぽっ」って効果音がじわりますw

 

『Love Beyond Frontier』ネタバレ&感想

 

ここからは、がっつりネタバレして行きます。

未視聴の方は、自衛の方よろしくお願いします。

ワンの母親は誰?

ワンの母親は、ウィンの母親ローズでした。

 

ワンの父親と愛し合っていたローズでしたが、両親に強制されウィンの父親と結婚しました。

その後、ウィンを授かるも、うまく行かなかった2人は「離婚」することに決め、ローズは香港に戻りワンを生みました。

 

ところがその頃、ウィンの父親は重い病気にかかってしまいます。

ローズは、ワンを香港の彼に託し、「幼いウィン」と「余命わずかな元夫」の面倒をみるためタイに戻ってきたのです。

 

ウィンの父親の死後、ローズはワンの父親のもとに帰ろうとしましたが、彼はすでに引っ越しており再会することはできませんでした。

 

ワンの本当の父親

ワンの本当の父親は「ウィンの父親」で、ワンが父親だと思っていた男性は「育ての親」でした。

 

ウィンの父親と別れた時、ローズはすでにワンを身ごもっていました。

ワンの父親は、その事実を知りつつもワンの育ての親になったのでした。

 

4人の恋の行方は?


©GMMTV

ワンとプルは、香港で再会し無事カップルに。

プルへの気持ちを断ち切ったウィンは、パットに告白し無事付き合うことになりました。

 

そして結末は…

ワンは、母親ローズとウィンと3人でタイで暮らせることに。

 

その後の4人は…

ウィンは、念願叶い監督に。パットは、有名な小説家になり、親にも認めてもらうことが出来ました。

一方、中国とタイで芸能活動を始めたワンは、プルにプロポーズをします。

 

タイにお母さんを探しに来たワンは、愛する母、兄弟、恋人を見つけ幸せになることが出来ました。

ハッピーエンド♡

 

『Love Beyond Frontier』Ost.挿入歌

ドラマを彩る挿入歌もご紹介します。

Love Beyond Frontier-Krist Pirawat

Kristくんが歌うオープニングテーマ。

ハートウォーミングでKristくんの声とマッチした歌ですよね。

 

Sky-Krist Pirawat

こちらも軽快でキャッチ―♪

 

タイドラマ『Love Beyond Frontier』まとめ

 

「Love Beyond Frontier」の魅力や感想をご紹介しました。

 

本ドラマは、タイっぽい賑やかで可愛らしさがいっぱい詰まった作品です。

重すぎず気軽に見れる作品なので、興味がある人はぜひ見てみて下さい。

 

Kristリアコ勢の人にはちょっとキツイかもですが、美しいKristくんは一見の価値があると思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイドラマ視聴感想まとめ

 

テキストのコピーはできません。