アジアBL

【We Best Love:2位の反撃(逆襲)】EP.4の感想&ネタバレあらすじ!画面から溢れる愛に酔いしれる

【We Best Love:2位の反撃(逆襲)】EP.4の感想&ネタバレあらすじ!画面から溢れる愛に酔いしれる

本記事では『We Best Love:2位の反撃』EP.4あらすじをなぞりつつ、感想等を綴って行きたいと思います。

 

シードーとシューイーの深い愛が垣間見れるEP.4。

画面からヒシヒシと伝わる「2人の愛」に心震わされた最高の回でした😭

本記事はネタバレを含みます。未視聴の方はご注意くださいませ。

「We Best Love:2位の反撃」視聴方法

 

「We Best Love:2位の反撃」は、RakutenTVWeTVで視聴可能です。

 

Rakuten TV

RakutenTVではレンタルで各話330円(税込)

【配信】
全6話

【価格(税込)
レンタル7日間:330円/各話
購入:550円/各話
購入全話パック:2,640円

➡RakutenTVはこちら

 

WeTV台湾 ※要VPN

一週遅れになりますが、WeTV台湾なら無料視聴可能です。
※要VPN(台湾)※英語字幕

 

WeTVの視聴方法はこちらをどうぞ👇
※WeTVタイで解説していますが、台湾もやり方は同じです

WeTVの視聴方法

 

「WBL:2位の反撃」EP.4あらすじ&感想

 

EP.4のタイトルは「その幸運は誰のもの?

 

冒頭では、シードーがなぜ2年間もアメリカから帰ることが出来なかったのかが語られました。

 

シードーがアメリカに2年滞在したワケ

シードーがアメリカに2年滞在したのは、妊娠高血圧症に陥ったママと、生まれた妹Oscarの面倒をみるためでした。

 

シードーとママの会話で、あの金髪女性「ママの再婚相手の娘アシュリー」であることが判明します。

 

ママの体調も回復してきたところで、シードーは台湾に帰国。

台湾に着いたシードーがシューイーに電話したところ、シューイーパパが出て…

というEP.3の冒頭に繋がるわけですね。

 

シードーの胸の内


©WeTV

シューイーの「永遠」を信じることが出来なかったシードーは、シューイーに謝り、その胸中を告白しました。

 

シューイーと連絡が取れず「終わった」と思っていたシードーは、シューイーパパのオファーを受けるしかありませんでした。

なぜなら、シューイーのことを簡単に諦めたくなかったから

 

でも、自己肯定感低めのシードーは、自分のためにシューイーを縛ることへのジレンマも感じていた様子。

 

そこで、5年間という期間を設け、自分にプレッシャーを与えたのでした。

 

5年でシューイーにふさわしい人間だと証明する。

もしそれができなくても、シューイーはもっと良い人に出会えると思った。

こんな独りよがりな思いを告白したシードーに対し、シューイーは

「誰がふさわしいかは俺が決めることだ」

とシードーのおでこをペチンと叩きます。

 

ここは、完全にシューイーが正解ですね。

パパもシードーも、シューイーの幸せを一番に考えてるけど、肝心のシューイーは置いてきぼりですからね💦

 

その幸運はまだ俺のモノか?

不器用なシードーの告白を聞いたシューイーは、

「もう一度チャンスをやる」

と言って、ブレスレットの入った箱を渡します。

 

ブレスレットを見て言葉が出てこないシードーに

「その幸運はまだ俺のモノか?」

と聞くシューイーからは、画面越しでも伝わるほどに慈愛に満ちていました😭

このセリフ、2人だけに通じる愛の言葉で良いですよね~。

 


©WeTV

泣きそうになりながらシューイーの腕にブレスレットを巻くシードーの表情も、ここまでの苦悩やジレンマ、そして言い知れぬ幸福感がにじみ出ていました。

 

そして、最高のタイミングでかかる「水藍色情人」のサビよ。

鳥肌ヤバいし、涙腺崩壊不可避。
༼;´༎ຶ ۝ ༎ຶ ༽.

 

この後の、シューイーがシードーに体を預ける感じも、全身から「愛しさ」があふれ出てて、すごく良かったです(語彙力w)

 

画面越しに、こんなにも「愛」がダダ漏れてるドラマって滅多にないですよね。WBLホント凄い👏👏👏

 

最高なバカップル得意CP

長い長い誤解とすれ違いの末、やっと仲直りしたシューイーとシードー。

ジャーユーに「復讐はどうした?」と突っ込まれながらも、人目もはばからずバカップルぶりを炸裂させていましたw

▼シューイーの口を拭うシードー

©WeTV

▼そしてペロリ

©WeTV

ジャーユー:That’s enough!

(;^ω^)まぁね…www

 

新たな真実&パパの嘘

シードーがアメリカにいた時、なぜシューイーからメイルの返信がなかったのか?

原因は、パパの仕業でした。

 

ついでに、シューイーが壊した電話を持っていたのも、単にシューイーから取り上げただけだったという…。

 

シードー思いっきり騙されてましたね💦

 

歩道橋はやっぱり最高

大大大大大好きでお馴染みの歩道橋を歩く2人。

 

アメリカでのことをなぜ問いただして来ないのか聞いたシードーに対し、シューイーは

「俺に対してバカ丸出しなお前を疑うことなんてないだろ?」

と答えました。

 

シードーとパパのごたごたや、問題を一人で背負い込んだシードーの後悔を知り、過去は過去と割り切ったシューイーは大人ですね。

竹を割ったような性格。良いわ~。

 

その後の歩道橋で「大好きw」とか叫んじゃうシードーも可愛かった☺

1:22あたりからめっちゃ可愛いので何回も見て癒されてます*゜( n´∀`)n゜*:

 

ジェンシュアンに超塩対応なショウイー先生


©WeTV

どこからともなく出てくるジェンシュアンに対し、超塩対応なショウイー先生。

「お前に会いたくないから去ったんだ。お前を見てるとイラつくよ」

と言い捨て、メンタルクリニックのDr.を紹介するという鬼対応。

 

ショウイー先生が、なぜここまで頑なに拒否するのか理由は分かりませんが、残りのエピソードで明らかになるのかな?

 

そうこうしている間に、会社で開発中のシステムが盗まれ、ジェンシュアンが真っ先に疑われるとか、可哀想すぎて辛い…


©WeTV

ジェンシュアンが最後幸せになれますように…😭

 

「2位の反撃」EP.4ここだけは言わせて

EP.4で「ここだけは言及したい!」という部分をピックアップ。

どこから出てきた?ジェンシュアン


©WeTV

突然現れるジェンシュアン。船の陰に隠れてた?

ひょっこり現れるの可愛いw

 

嫁を見るシードーの目w


©WeTV

嫁が可愛くて、おそろいのブレスレットしてるからって、会社でこのジト目はあかんw

 

最高なビハインドシーンもあるよ

本編ではカットされた、シードーのメールを2人で読むシーンはコチラ👇

 

【WBL:2位の反撃(逆襲)】EP.4のあらすじ感想まとめ

 

シードーの過去が明らかになったEP.4。

シューイーのことになるとたちまちバカになるシードーを理解し、それを受け入れたシューイーの愛が画面越しにダダ洩れていました。

 

次回は、守真CPの尺がもっと増えると良いな…

 

ということで、今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

EP.5へEP.3へ

 

「WBL:2位の反撃」のまとめはこちら👇

台湾BL「We Best Love:2位の反撃(逆襲)」の魅力や感想&あらすじネタバレまとめ!
台湾BL「We Best Love:2位の反撃(逆襲)」の魅力や感想&あらすじネタバレまとめ! 更新情報4/23 番外編の感想を追加しました。 シーズン1の余韻冷めやらぬまま、2021年3月5日から始まった『We Best Lo...

 

「WBL:永遠の1位」のまとめはこちら👇

台湾BL「We Best Love 永遠の1位」感想&あらすじネタバレまとめ!
台湾BL「We Best Love:永遠の1位」の魅力や感想&あらすじネタバレまとめ! 更新情報2020/2/20 番外編の感想を追加しました。 2021年1月8日から日台同時配信で始まった『We Best Love:永...

 

【本サイトで使用している画像について】
本サイトで使用している画像は、www.webtvasia.comの許可を得て使用しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。