アジアBL

ドラマ【30歳 魔法使い】(チェリまほ)第11話のあらすじネタバレ感想!オタクの涙が止まらない

ドラマ【30歳 魔法使い】(チェリまほ)第11話のあらすじネタバレ感想!オタクの涙が止まらない

本記事では『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称チェリまほ)第11話のネタバレあらすじ&感想をご紹介します。

黒沢に魔法のことを打ち明けようか悩む安達でしたが、今回はその魔法が安達に試練を与えます。

最終回に向け、ちょっとしんどい回です。

≫安達×黒沢の初バレンタインが見れるスピンオフはこちら

▼原作はこちら▼

ここから先はネタバレがガッツリ含まれます。

ドラマ「チェリまほ」第11話あらすじネタバレ感想

前回、思わず黒沢の心の声に反応してしまった安達。

心が読めることに『罪悪感』を感じながらも、カミングアウトできないまま日常が進みます。

 

たった30分の中で感情をグラグラと揺さぶってくる『チェリまほ』。

今回も、感情の乱高下がハンパなかったです💦

 

いづれ消える力に頼ることはリスクである

@tx_cherimaho

湊と軽い喧嘩をしてしまい、どう謝れば良いのかわからない柘植。

「心を読めば簡単に解決できた」ことが、脱魔法使いしてしまった今、やり方が分からなくなってしまった。

 

そんな柘植から、

「魔法に頼りすぎるな!」

と釘を刺され、安達は魔法を封印しようと心に決めます。

 

企画コンペ二次審査に挑む安達

そんな中、企画コンペの二次審査に進むことになった安達は、黒沢の応援の元、プレゼンの猛特訓を始めます。

プレゼンのコツや、
企画書のブラッシュアップ、
魅せるプレゼンの話し方など

黒沢に教わり、「自分の力」で成長して行く安達。

 

第1話からは想像もつかないくらいキリっとした表情で、確実に成長している安達が微笑ましいですね。

 

どこまでも「与える愛」に徹する黒沢

安達の成長をサポートしつつ、見守る黒沢は本当にイケメンですよね。

正に《与える愛》。

 

安達が黒沢に惹かれたのは、

自分の「エゴ」を押し付ける身勝手さが1ミリもなく、安達が喜ぶモノだけを与えようと頑張ったところ

だと思うんですよ。

 

今回のプレゼンにおいても、自分が持つ知識やスキルを惜しげもなく安達に与え、それを「自分のため」と言い切れる黒沢は、本当にカッコいいですよね。

 

しかも、プレゼン当日にお弁当を作ってくる徹底ぶり(中身は安達の大好物オンパレードw)

スパダリすぎて、惚れる。

 

自分のために魔法を使う罪悪感

プレゼン当日、混雑したエレベーターでふいにコンペの主催者である企画開発部部長の「心の声」を聞いてしまった安達。

プレゼンが始まってすぐ「No」を突き付けられ、思わずエレベーターで聞こえた「心の声」を引用し、部長の興味を引いてしまいます。

 

チート技を使ったおかげで、無事プレゼンを続行できた安達ですが、

この出来事をきっかけに「自分のエゴ」を通すために魔法を使うことを激しく後悔していくんですね。

そして、もともと自己肯定感が低い安達は、自分への失望と嫌悪に見舞われてしまいます。

 

でも、安達が魔法を「ズルだ」と考えたり、魔法を使ってしまい後悔するようになったのは、安達をとりまく環境が愛に溢れていたからだと思うんですよね。

心を読めるようになり、自分の周りに『愛』に溢れる人がたくさんいることに気付き、そんな中でチート能力を使うしかない自分が恥ずかしいみたいな?

 

だから、一見、もとの卑屈な安達に戻ってしまったように見えて、実はちゃんと成長しているんですよ、安達は。

人の心が読めるようになって、
魔法の力で同僚を助け、
魔法の力で愛を知り、
魔法の力を打ち明ける怖さに怯え、
魔法の力を嫌悪する。

↑この過程を通して、安達はちゃんと成長しているんですよね。

しかも、このルートって、周りが良い人じゃないと成立しないんですよ😭

だから、必要な工程。
でも辛い…(ノД`)

 

黒沢の《与える愛》に思いっきり影響されてるから、「自分はズルい人間だ」って落ち込んじゃう安達。

ホント、ピュア民代表!
さすが、スパダリ黒沢が好きになった男!

 

悲しい終わり方だったけど

@tx_cherimaho

安達に魔法使いであることをカミングアウトされた黒沢は、

黒沢「俺たち、もうここで止めておこうか」

と安達に関係のリセットを提案します。

 

もうね、このシーン胸が痛い。ただただ痛い。

黒沢は、ぜったい「安達の辛さ」に気付けなかった自分を責めてるし、

安達は、こんな自分は黒沢にふさわしくないって自分を責めてるし…

辛そうな2人を見るのが辛くて、辛くて泣きました😭

 

最終回まえの大きな試練ですが、この試練が2人の絆をより強いものにしてくれる。

そう信じて、次回の最終回を心待ちにしたいと思います。

 

第12話(最終回)へ第10話へ

全話まとめはこちら👇

『30歳 魔法使い』(ちぇりまほ)のキャスト相関図&あらすじネタバレ【まとめ】
『チェリまほ』感想&あらすじネタバレ紹介!キャスト相関図もあるよ30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称:チェリまほ)の魅力や相関図、あらすじ感想をまとめました。...

 

TSUTAYA TVで「スピンオフ」ドラマ決定

 

なんと、TSUTAYA TV独占で「チェリまほ」のスピンオフドラマが配信されるそうです!

しかも、配信日はクリスマスイブの深夜だそうです笑

 

「チェリまほ」スピンオフドラマ内容

スピンオフドラマは、以下3つです。

 

バレンタイン編

黒沢のモノローグが全開!安達と黒沢、初めてのバレンタイン!

黒沢は、安達と仲良くなる前のかつてのバレンタインを思い出していた…。
そして「今年はちゃんと渡すぞ」と意気込むのだが、なんと安達へ差出人不明の本命チョコを発見!?

一体誰が安達に本命チョコを渡したのか…。
黒沢のモノローグ全開で送る、二人のバレンタインの1日!

TSUTAYA TV公式より引用

 

名探偵・六角編

六角のモノローグが全開!名探偵・六角の推理劇場が開幕!

「最近、安達さんと黒沢さんが怪しい…」。
二人を尊敬する六角は、最近の二人の関係を何やら怪しんでいた。

自分と安達が話していると必ず割って入ってくる黒沢、安達の好きなものを全て把握している黒沢…、「この二人の親密さは一体!?」と気になった六角は “スペシャル大作戦”を行うことに。

そして誰も予想だにしなかった結末にたどり着く…!

TSUTAYA TV公式より引用

 

柘植・湊編

柘植と湊、初めてのケンカ!?

新作が賞を受賞した柘植。
そして、大手のダンスオーディションで最終審査まで残った湊。

一見、順風満帆に見えていた二人だったが湊はある思いをくすぶらせていた。
しかし、柘植はそのことに気づかず…。

二人の思いがすれ違っていく—

TSUTAYA TV公式より引用

 

スピンオフは、「柘植x湊」もしくは「六角」または「藤崎さん」のお話しかな?

と思っていましたが、町田さんと赤楚さんもガッツリ出るんですね。

 

しかも、バレンタインネタとか…上手いなぁ。

喜んで課金します。はい。

 

さらに!スピンオフの副音声も付いてるよ!

スピンオフだけでも嬉しいのに、なんと、このスピンオフには

赤楚衛二さん
町田啓太さん
浅香航大さん
ゆうたろうさん

による副音声も付くそうです!

ファンに優しい『チェリまほ』。大好きです。

ちなみに、TSUTAYA TVは30日間の無料トライアルがあるので、継続しなくても大丈夫です。

TSUTAYA TV

【チェリまほ】スピンオフドラマの詳細&配信日、視聴方法まとめ
【チェリまほ】スピンオフドラマの詳細&配信日、視聴方法まとめ【町田啓太/赤楚衛二】「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」のスピンオフドラマの詳細が発表されました。 スピンオフはTSUTAYA TV限定配信な...

 

「チェリまほ」見逃し動画配信

 

 

「チェリまほ」の関連グッズ

 

💿『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』Blu-Ray

『チェリまほ』のBlu-Ray発売が決定しました!

【発売日】2021年3月24日(水)

 

📙『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』
豊田悠著(スクウェア・エニックス)

原作マンガは「全国書店員が選んだおすすめBLコミック2019」1位を獲得しています。

 

ドラマ「チェリまほ」第11話のあらすじネタバレ感想まとめ

 

「チェリまほ」第11話のあらすじとネタバレをご紹介しました。

今回は、とても辛い終わり方なので一週間しんどいですが、ハッピーエンドの最終回に向けた前振りだと思って、この悲しみすらも愛でて待ちましょう (๑•̀ㅂ•́)و 

 

ということで、今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「チェリまほ」の感想まとめはこちら👇

『30歳 魔法使い』(ちぇりまほ)のキャスト相関図&あらすじネタバレ【まとめ】
『チェリまほ』感想&あらすじネタバレ紹介!キャスト相関図もあるよ30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称:チェリまほ)の魅力や相関図、あらすじ感想をまとめました。...

 

「チェリまほ」民の皆さまへ

「チェリまほ」作者の豊田悠先生大絶賛!のタイBL「SOTUS」も見てみませんか?

今ならYoutubeで全話見放題です!

「チェリまほ」並みに萌えがいっぱい詰まった素敵なドラマなので、是非♡(タイ沼からの甘い誘いw)

「SOTUS」のあらすじ感想&キャストまとめ!本気で「萌える」タイBLの金字塔【ネタバレ有】
タイBL「SOTUS」の感想&あらすじネタバレ紹介!本気で「萌える」タイBLの金字塔【相関図もあるよ】2016年に放送され、今も多大な人気を誇るBLドラマ『SOTUS』。 ツンデレの極みアーティット先輩と、どこまでも先輩を煽り倒すコ...

 

【本サイトで使用している画像について】
本サイトで使用している画像は、www.webtvasia.comの許可を得て使用しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。